有酸素運動で健康になれる

自転車の魅力は色々とありますが、自転車は健康にとても良いです。サイクリングというのはランニングに比べるとカロリーの消費量は少ないのですが、サイクリングはランニングと違い、体に負担がかかることが少なく、疲れにくいので長時間運動することが可能なので、ランニングより継続しやすいのです。

ランニングの消費カロリーが多くても膝を痛めてしまったりしては元もこもないですし、ランニングはなれるまで辛いですので、継続することが出来ない方も多いです。継続することができなければ意味がありませんので、あまり体に負担のかからないサイクリングはとても魅力的です。

また、学校や職場が比較的近い方は自転車で会社まで通勤することができます。通勤自体が運動になるというのはとても良いですよね。学校や会社に行く際に運動することが出来れば帰ってきてから運動する必要もありませんので、とても便利です。また、自転車というのは有酸素運動ですので、体脂肪を効率よく燃やしてくれますので、ダイエットにも良いです。脂肪が気になる方は自転車に乗ることで健康になれるかもしれません。

また、自転車に乗ると普段なかなか使うことのない腸腰筋という筋肉を使います。この筋肉は身体の奥の方にあるので、普段使わないのですが年齢とともにどんどん衰えていくと言われていて、ダイエットとも深い関係のある筋肉であると言われています。ですから自転車にのってこの筋肉を使うことによって老化防止にもなるのです。

繝壹・繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈謌サ繧